menu

初めてのクレジットカード換金

HOME » 換金の疑問 » 初めてのクレジットカード換金

初めてのクレジットカード換金

初めてクレジットカードの換金(現金化)をする人のためのご案内です。
クレジットカードの現金化というのは、一番オーソドックスな方法で、急に現金が必要になった時、ショッピング枠のあるクレジットカードで現金化業者から安価な商品を購入(普通のカードのお買い物と同じです)し、キャッシュバックとして現金を手に入れることをいいます。
例えば、4万円が欲しい人が現金化業者から1万円の商品を購入すると、4万円がおまけとしてついてくるというものです。

支払いは普通の商品のお買い物と同じ要領でカード会社に支払います。
支払いの方法は持っているカードによりますが、一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなどから選べます。
クレジットカードの現金化は自分名義のカードを持っている人なら、学生でも主婦でも、なんらかの借金がある人でも、誰でも保証人や面倒な手続き、審査等なく、することができます。

クレジットカードにはキャッシング枠というものもあり、そちらを利用しても簡単に現金を手に入れることができます。
しかし、キャッシング枠や消費者金融の借入れは信用情報機関に登録されてしまいます。
ショッピング枠での現金化はその点、通常のお買い物と何らかわりません。
商品も一般のネットショッピングと同じ様に届きますし、カードの利用明細にも現金化業者の名前は載りません。
つまり、誰にも気付かれずに急遽必要な現金を手に入れることができるのです。

クレジットカードの現金化に必要なものは、自分名義のクレジットカード、身分証明書、現金化業者が振り込みを行う自分の銀行口座だけです。
個人情報の漏えいの観点から身分証明書を出すのが嫌な人もいると思いますが、自分でクレジットカードの現金化を行うのはカード利用停止になる可能性もあるリスクを負うことになります。

また一番のポイントは現金化業者の選定と自己防衛にあります。
悪徳業者にかかっては、多額の手数料を取られたり、商品を買ったがお金が振り込まれないなどどんなトラブルに巻き込まれるかわかりません。
優良業者を利用してこそ、クレジットカードの現金化を有効にすることができるのです。
自己防衛に関してはメールで申し込みの際に限りますが、フリーメールを使用することで、アドレスが万一流出してもすぐ削除できます。